9月も終わりですね☆

2012-09-28

今日は5人の出席でした

このところ、急に涼しくなったので、体調管理が大変ですが、今のところみんな元気そうでよかった☆

うんどうあそびの会も、みんな元気に参加できるといいなぁ…

さて、今日はお部屋でみんな気ままに遊ぶ日でした。

Tくんは何だか急に脱皮したって感じ
今までずっとママ!ママ!の甘えん坊さんだったのに、今日はママと離れる瞬間こそ、ちょっと泣くそぶりを見せたものの、先生が「アンパンマンのお歌、聞こうか」というと、パッと切り替えて、嬉しそうに先生について行くではありませんか!!

すご~い

HくんとAちゃんは午後に母子分離。
泣いていたけど、Hくんは頑張っている間に寝ちゃったよ。かわいー
Aちゃんは泣いてママを呼び続け、大汗かいてママの元に…
少しずつ、慣れていくよね♪

Fくんは、何だか体調が悪く、早退…
いつも元気印のFくんだから、元気がないのはすごく心配…。早く元気になりますように

我が息子は…相変わらずマイペース。
母がいなくとも、よく遊んでおりました。

実は、私、来月から臨月ってことで、10月からしばらくお休みをすることになりました。
息子は、保育園に3ヶ月だけ入園させてもらうのです。

こじかのみんなとはしばらく会えなくて寂しいけど、
こじか園という小さい集団で、母と少し離れて、お友達や先生と過ごす経験をさせていただけたことは、間違いなく保育園生活に活かされるだろうな…と思っています。
本当に感謝です

保育園生活はきっと病気ももらってくるだろうし、健常児の中にまともに入ったことがない息子がどれだけ頑張れるのか…。やっぱり不安は尽きませんが、とにかく今は、よし、一歩踏み出してみよう!そんな気持ちでいます。

皆さんにしばしのお別れをし、家路につきました。

年明けには、チビも連れて、またこじか園にお世話になるつもりです。
いい報告が出来るように、出産頑張らなきゃです


ちなみに、このブログも立ち上げたばかりですが、これからは複数のママ達による持ち回りで、記事を書いていくことにしましたので、皆さんよろしくです

あ…、最後にまた写真撮るの忘れたぁ~


にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

10月の予定♪

2012-09-25

いよいよ秋も本番♪
10月はうんどうあそびの会があったり、楽しいことが目白押しです

では、10月の予定♪

2(火)うんどうあそびの会に向けて(かけっこ) 羽衣中央会館にて。
5(金)うんどうあそびの会に向けて(玉入れ)
9(火)うんどうあそびの会に向けて(ポンポン体操)
12(金)うんどうあそびの会に向けて(全体練習) バンビの会
14(日)うんどうあそびの会
16(火)代休(14日に実施したとき)
19(金)散歩
23(火)秋の製作
26(金)リトミック
30(火)おいも掘り(おいもの状態で変更有り)

※14(日)のうんどうあそびの会が雨天の場合、16(火)は羽衣児童館にて通常保育の中で行います。

※おいも掘りは畑の状況により、10月下旬か11月上旬に予定しています。


わお楽しみ~



にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村

四園交流会☆

2012-09-25

昨日は年に一度の四園交流会でした

こじか園と同様の活動をしている、心臓病児のための自主保育グループ、こぐま園、横浜こぐま園、こばと園の四園の親子が集まり、交流させていただきました。

こじか園からは、在園児3名、卒園児のママさん2名、園長先生に保育士さん3名の参加でした。

今回の会場は、横浜こぐま園の活動場所。
立川から電車で一時間半と、結構な長旅でしたが、途中で眠ったり、YouTubeのお世話になったりしつつ、なんとかとうちゃ~く(ちょっと遅刻してしまいましたが…)

とーっても広い教会のお部屋で、我が息子はガシガシ高ばい。
アンパンマン教のボーイズは横浜こぐま園のアンパンマンのおもちゃの多さに、もうおめめキラキラ☆



いつもはママと一緒がいいTくんも、初めての場所にも関わらず、泣かずに遊んでいて、びっくり!!アンパンマン、恐るべし魔力

子ども達が遊んでいる間に、ママ達は別室で交流会。
代表の方から、各園の活動状況などの報告があり、一人ひとり自己紹介。今悩んでいることを話す。そんな流れでした。

心臓病…とひとくくりに言っても、本当にいろんな病気があって、病状や経過も本当に千差万別。

今、治療途中で、オペのために体重を増やしたいが、食が細くて困っているという方、

オペ等一区切りついて、保育園や幼稚園など、次のステップにトライしようとしていて、そこで断られたりと外に世界をひろげようとし、壁にぶつかっている方、

ママの方がストレスにやられて、精神の安定が保てなくなってしまったという方、

…などなど、たくさんの切実な悩みを語って下さいました。

みんな、うんうんとうなずきながら、涙を流したりしながら、聞きました。

私、経験した人にしかわからない気持ちって、絶対にあると思うんです。
心疾患の子どもを持ったママ同士だからこそ、打ち明けられる話。

それが話せることって、すごく大事なことなんじゃないかなーと思いました

悩みに対するアドバイスも、「私もそうだったよ」「大丈夫だよ」「それでいいんだよ」という感じで、すごくゆったりして、暖かくって…。しかもご自分の経験談から話して下さるから、すごくうなずけるし、心に響くものばかりでした



一緒に昼食をとり、2時すぎにお開き。
まだまだ話足りないくらいでしたが、とっても有意義な時間を過ごすことができました。

個人的には、私の実家の近くにお住まいの方を発見し、ちょっぴり地元トークになったり…「実家に来たら電話してねー」なんて言ってもらえちゃいました♪



この日のために、いろいろな準備をして下さった、横浜こぐま園の皆様、本当にステキな時間をありがとうございました




にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村

リトミックの日♪

2012-09-21

今日は月イチのリトミックの日。
音楽の先生をお招きして、歌ったり、身体を動かしたりして遊びます

先日のわんさかぶりからは一変し、今日は先生がいらっしゃるまで、登園していたのはわずか2名
え~…なんか寂しいねー。って言っていたら、通院でTくん、Aちゃんが遅れてとうちゃ~く!!滑り込みセーフわぁ、よかった☆


リトミックでは、アイアイのダンスや、サマーキャンプのときにバスガイドさんがやってくれた手遊びなどなど、一緒に楽しみました

…………………………………………………

こじか園では、母子分離をして、ママは別室でコーヒーを飲みながら語らっているのですが、まずは無理せずが基本♪

ママと一緒じゃないと不安になってしまうなら、一緒に遊んで全然OK

今日はそんな「ママーっ」な子が多く、なんだかみんなでお昼ご飯になってました。



食事風景はこんな感じ
みんな、よく食べてます

午後は少し母子分離してみたりして、ママ達はしばしのコーヒーブレイク☆
連休中にお出かけされたおうちが多くて、おみやげのお菓子がわんさかおいしくいただきました

ママ達とのお話は、ストレス発散になるばかりではなく、とっても貴重な情報源で、最近は保育園や幼稚園どうする?!みたいな話が多く出ます。
病児には何かと厳しい園活。いろんな情報や体験談が聞けるのは、ありがたいことです


母子分離の間は泣いちゃう子もいますが、そこは保育士の先生がしっかり見てくれて、もうちょっと頑張れそうな感じなら、抱っこしながら遊びに誘ってくれるし、これはママじゃないとダメだわ…って感じだったら、別室に呼びに来てくださいます。

子どもの様子に合わせて、臨機応変に対応して下さるので、とっても安心なのです

先生が「○○ちゃんのママ~、ちょっといいかな~」と呼びに来て下さると、ママは決まってあちゃーウチかぁ…と苦笑い。

何ともほほえましい光景です

にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村

出席率!高っ!!

2012-09-18

今日は今年一番の出席率でした!
7名中6名の出席!
(あともう一人のYちゃんは、なんとなんと曜日を間違えてた…らしい。三連休だったからね…何とも残念。)

こじか園に通う子は、通院、入院もしょっちゅうですし、ちょっとの風邪でも他の子に移らないように…と何かと休みがち。

その中でこの出席率は、本当にすごいことなんです。みんな元気いっぱい☆うれしいことです
久々の登園となった、Yちゃん、Aちゃんに「わぁ!大きくなった~!!」とみんなビックリ

久々のわんさかぶりに、ちょっと驚いたようで、ママから離れられない子、多数

ママ達はうれしくて、おしゃべりおしゃべり♪

今日はうんどうあそびの会に向けて「南の島のハメハメハ」の歌に合わせて踊りました♪
腰ミノを付けて、嬉しそうに踊るYちゃん。やっぱり女の子ね~♪とオバサンは
うっとり見入ってしまいました

ちなみに我が息子、腰ミノ断固拒否。…まぁいいでしょう。
息子は久々に会ったAちゃんにアプローチかけてました
以前から何となく発達段階も似ていて、くっついて遊ぶことが多かったのですが、それは今でも変わらないらしく…。

Aちゃんはちょっと歩くようになったのだそう。ウチもそれに刺激されて歩くようになったらいいなぁ…

あ、今日も写真撮り忘れです。

なので、いつも書いていただいている、連絡帳やシールブックの紹介です。



朝登園すると、子どもはシールを貼り、母親は休み中の様子を連絡帳に書きます。
帰るときには先生からのコメントが…♪
母と数時間離れている間の我が子の様子はどうだったかしらと、
毎回楽しみに読んでいます。


…………………………………………………

これからこじか園に入園予定のお友達が、今大きな手術を終え、入院生活を頑張っているとのことで、みんなで寄せ書きをしました☆



早く元気になって、一緒に遊べますように…。


にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村

お誕生会&バンビの会♪

2012-09-14

今日はYちゃんの3歳のお誕生会♪

欠席のお友達が多かったのがちょっぴり残念でしたが、この日は月イチのバンビの会(卒園されたママさんたちが集う会)もあり、みんなお祝いしてくださいました

Yちゃんはピンクのワンピースで、おめかししちゃって、めちゃくちゃかわいい!!(いつもかわいいけどね)

朝から先生に好きな食べ物のことなどインタビューされ、うれしはずかし、デレデレちゃんでした

お誕生会では、みんなの前に出て、紹介してもらい、園長先生からかわいいカードをいただき、保育士の先生からの出し物を楽しみ、恒例のろうそく消し。とっても楽しいのです

Yちゃん、終始デレデレモード
せっかくおめかししたワンピースもバサバサさせちゃって…あぁ…おパンツが…
そんなところもYちゃんらしくて、かわゆい♪

先生からの出し物は、虫かごから何の虫が出てくるかな?!みたいなペープサートでした。毎回季節にちなんだいろいろな出し物が用意されていて、親たちも楽しくなります。



ペープサートをクルクルっと回すと…

「あ!!かぶとむし!!」
「あったり~♪」


Yちゃん、ろうそくを消しますよ~



ふぅ~♪♪♪


実はハッピーバースデーの歌をみんなで歌い始めた途端に、Yちゃん嬉しすぎて消しちゃったの!!

おかげで大人達みんなでシャッターチャンスを逃してしまい、写真用にテイク2をしてみました。ちょっと余裕のピースがテイク2っぽいでしょ☆

お昼ご飯にみんな一緒のゼリーを食べました。

…………………………………………………

バンビの会では、卒園されたママさんが来て下さり、それぞれ近況を報告したり、先日のサマーキャンプのことを話したりと、おしゃべりに花が咲きました

卒園した後も、ずっとつながってる仲間がいるって、すごくステキなことですよね☆


今日もとっても楽しい1日でした♪

…………………………………………………

PS.先日作らせていただいた、敬老の日のプレゼント、こんなステキな絵はがきになりました♪
メッセージを書き、切手を貼って送りました。



嫁の株、上がるかなー。うへへ

にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村

いいもの作ったよ♪

2012-09-11

今日のこじか園は、5人の出席☆みんな元気いっぱいです

Hくんは、2学期初登園。なんだか背が伸びたなーって思っちゃいました♪
お話も一段と上手になってびっくり!、「Tくん、いっしょにあそぼうよ~」なんて、誘ったり。やりとりが非常にかわいかったです♪
さすがに久しぶりのこじか園でしたから、ママがそばにいないと、不安になって泣いていましたが、ママが視界にいれば、安心して遊べていました

きっと、すぐに慣れちゃうよね☆

さて、今日は写真を撮るのを忘れました

今日の活動は敬老の日のプレゼントづくり
紙に絵の具でポンポンと、スタンプを押すような感じで、楽しんでやっていました☆

まだ、これから何ができるのかはわかりません。ただ、絵の具の色が紫系だったので、ぶどうをモチーフにした作品にこれから仕上がっていくんじゃないかしらと、密かに思っています

毎回製作は、保育士の先生がものすごく工夫して下さって、子どもが作るところは無理なくできるように(発達年齢1歳の我が子でもちゃんと参加できます♪)でも、それをしっかり活かしながら、大人が手を加え、ラッピングもかわいらしく、ステキな作品に仕上げて下さいます。しかも実用性のあるものだったりするから、これまたス・テ・キ

今回も仕上がりが楽しみです

これをお義母さんにプレゼントすれば、嫁の株も上がるかしら…と、若干腹黒い嫁。きっと喜んでくれるはずです♪ふふふ…

こじか園の後は充実感たっぷりなので、息子さんはしっかり寝てくれます♪
母としても至福のひととき…

カフェでのんびりアイスコーヒーを飲み、これから家路につきます。





にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村

2学期のはじまりはじまり~☆

2012-09-07

長い夏休みが終わり、こじか園は今日から2学期スタート

息子よりも母の方が、この日を待ち望んでいた!といっても過言ではない

子どもとちょっと離れて、同じような境遇のママ友とコーヒーを飲みながら、わいわいおしゃべりできることって、ささやかですが、本当に至福のひとときなんです

子ども達は4人の出席☆

まずTくん!!
それまで、ママがずっとずっと心配していたオペを夏に無事乗り越え、元気にこじか園に戻ってきてくれました☆
がんばったね!

夏前は甘えん坊さんで、ママから離れられない感じだったけど、今日はママから離れて楽しく遊んで、ご飯もしっかり食べて…
すんごいお兄ちゃんになっちゃったって、びっくり☆

Yちゃん、Fちゃんは、もう元気印☆って感じ♪キャンプのときからまた一段と日焼けして、こんがり小麦色♪

我が息子は身体がしっかりした!!とみんなに褒められました

夏を越えると子どもはぐ~んと成長するっていいますけど、本当にその通り☆
久々に見るお友達の成長に驚かされ、我が子もこんな風にぐ~んと成長したんだな~ってしみじみ…(いつも一緒にいると、日々の成長に気づきづらいんですよね…)

子ども達が遊び始めたところで、ママ達は別室で、コーヒータイム

夏の思い出やら、Tくんのオペのことやら、マタニティライフのことやら…もう話は尽きませんね

我が息子さんは、いつも昼頃になると眠くなってしまうので、途中で帰るのがいつものパターンだったのですが、今日はものすごく楽しかったみたいで、終わりの時間まで眠らずにノリノリで過ごしました。

そして、最近お得意の“1秒たっち“も何度も披露してました。(先生方がその都度褒めてくれるから、調子乗り男でして)

「帰るよ。」とベビーカーに乗せようとすると、ふんぞり返って嫌がって…もう、最近自我がスゴく出てきてね
でも、お友達が帰ってしまったのを見てわかったみたい。最後にはちゃんと乗ってくれました。

ママも子どもも、すっかり楽しんだ一日でした
ありがとうございました♪





にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村

サマーキャンプ2012☆1日目

2012-09-03

8/20~21にサマーキャンプに行ってきました!

場所は、毎年恒例の清里高原。
在園児、卒園児、そのきょうだい、母親、先生方、ボランティアさん…総勢28名。子どもは2歳~小6まで幅広い感じ。

我が家は初参加。息子2歳。私妊娠8ヶ月

致命的な弱点は私の大きなお腹と、息子はまだ歩けない&注入や浣腸など、しなきゃいけない医療行為が山積み…

そんな状況でも「いらっしゃいよ!大丈夫よ!」と暖かく誘って下さった園長先生、ありがたかったです。



さて、当日。

朝、大型バスに乗り込み、いざ出発☆
美人のバスガイドさんが、バスレクで盛り上げてくれる。


息子はありがたいことに、道中ガッツリ寝てくれました

高原の風は心地よく、日なたは暑かったけれど、都心のようなジメジメ感は皆無。
あぁ…爽やか~

で、まずは牧場へ…

お弁当を食べてから、動物と触れあったり、トラクターに乗って園内一周したり、アスレチックで遊んだり…




私は牧場特製のソフトクリームを味わい、ん~…し・あ・わ・せ…

歩けない息子は、保育士の先生方に代わる代わる抱っこしてもらい、まんざらでもなさそう。
あとは、お弁当を食べたお部屋で、わちゃわちゃと動き回っておりました。


お次はお宿へ…

毎年お世話になっているという、伊予ロッヂさん。
サークルの合宿なんかで来ている人が多いみたい。
みんな「ご飯がすごく美味しいよ♪」というので、夕食にかなり期待☆


元気な子どもたちは、ボランティアのお兄さん達と、ゲームやら卓球やら、大はしゃぎ

このボランティアさんは、大学4年生になる二人。イケメン&体育会系&超子ども好き☆という、逸材

この二人、子ども達の心を一瞬でわしづかみ。皆すぐに懐いてしまいました。女の子は、ちょいと恋心を抱いた子もいたとか、いないとか。。。


ボランティアさんと子ども達が遊んでいる間に、ママ達は清里高原散策へ…
キレイな景色をめでながら、おしゃべりしたり、おみやげを買ったり…しばしまったりタイム~。

妊婦2名(あ、私の他にもう一人いるんですー♪)は、部屋でゴロつく


で、ご飯の時間☆

バイキングなのですが、品数がすごい!
気取ってないけど、どれもほっこりと心温まるような家庭料理って感じで、めっちゃ美味!野菜なんかは、畑で採れたてで新鮮そのもの☆


息子が寝たのをいいことに、めっちゃガッツリといただきましたわ。私。

宿のおじさんがまたいい味を出していて、「た~んとお食べなさい☆」ってすすめてくれちゃうんだなー。



その後は夜のお楽しみ、キャンプファイヤー☆

ボランティアさんが火の精になってくれーの、AKB48ありーの、花火ありーの、歌って踊って盛り上げてくれました


最後に焼きマシュマロをいただいて、お開き。
久々に童心に返り、楽しませていただきました。

お風呂でハダカのお付き合いあり、子どもが寝た後で、アルコール入りのおしゃべり会あり…

ママ達も先生方もボランティアさんも、より一層打ち解けたって感じでした

同じ心臓病の子どもをもった先輩ママさんから、「ウチもそうだったよー」とか「わかるわー」って共感してもらえるって、すごくありがたいものですね



さて、長くなっちゃいましたが…

2日目に続きま~す


にほんブログ村 病気ブログ 先天性心疾患へ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR